上海徒然ブラブラ街歩き

上海の名所紹介、上海(中国)で見つけたオモロいもの等、上海生活を徒然なるままに。

名所

国賓施設(国家指導者が泊まる施設)

外滩沿いに新しい施設が出来たと耳をしたので、見に行ってきました。 場所は、夜景が綺麗なルーフトップバーがある上海外滩茂悦大酒店(HYATT)の目の前です。(下の赤丸です) 2020年夏頃から工事をしていて、何を作っているのかなぁっと思っていましたが 来月7…

南湖革命記念館

粽子を食べに嘉兴へ行ってきたので ついでに南湖革命記念館に立ち寄ってきました。 中国に暮らしている人は、ほぼ全員が認識しているかと思いますが 今年2021年は中国共産党成立100周年です。 上海市の街中を歩いていても、100周年の文字をどこでも見かける…

カッコイイ建築物

上海市内をブラブラしていたら目に付く建物があったので、その話となります。 その名も"THE ROOF"(中国名:恒基・旭辉天地)。 場所は建国东路×马当路(から建国东路×淡水路にかけて)。 オフィス兼商業施設という、別に珍しくないものです。 しかし、その外観…

南翔②

引き続き南翔訪問したときの雑記。 南翔小龍包を食べたあとは、近くにある南翔老街景区へ行ってみました。 感想としては江南地方によくある古い街並みです。 水郷あり 水郷に掛かった伝統的な橋もあり。 ただ老街のすぐ側にアパートが建っているところが、上…

南翔①

上海には南翔という名所があります。 そう、知る人ぞ知る南翔小龍包の"南翔"です。 労働節休暇の5/2に南翔へ行ってみたので、雑記です。 日本でも南翔饅頭店がその名を広げた南翔小龍包、その発祥の地が上海市郊外にある南翔です。 その中でも有名店の上海古…

蔦屋書店@杭州

中国における蔦屋書店第一号店へ行ってきました。 場所は浙江省の省都、杭州にあります。 ちなみに2021年4月25日時点では、入店予約が不要となっていました。 Alibaba発祥の地ということもあり、蚂蚁集团の大きいオフィスビルが近所にありました。 杭州の蔦…

上海に残るトヨタの歴史

上海にはトヨタの歴史を語る場所があります。 上海におけるトヨタの歴史を辿ってきました。 ・豊田紡織幹部社宅(愚园路1249弄) [ 取締役常務→専務 西川秋次の社宅] 上海豊田紡織廠事実上の経営責任者であった西川秋次が住んでいた家。 現在は一般の中国人住…

上海夜景

コテコテの定番ですが、上海の夜景を眺めてきました。 場所は上海外滩茂悦大酒店(HYATT Bund)虹口区黄浦路199号 32階にあるBar。 1人あたり110元、2ドリンク付きで上海随一の夜景が眺められるので コストパフォーマンスは素晴らしいと思います。 ちなみに…

コロンビアサークル②海軍クラブ付属プールと孙科住宅

引き続きコロンビアサークルをブラブラした続きです。 コロンビアサークルには、海軍倶楽部付属プールがあります。 1924年竣工。 海軍が訓練のために使用したプールかと当初は思いましたが 過去の写真や説明を読む限り、娯楽のためですね。 綺麗に整備されて…

コロンビアサークル①蔦屋書店

コロンビアサークルを歩いてきました。 コロンビアサークルとは、中国では上生新所という 1930年代に英国人が越界租界に作った英国人のカントリー倶楽部のこと。 その後生物製品研究所として使用されていたが、2016年よりリノベーションが行われ 洒落たcafe…

宋庆龄故居

宋庆龄(1890-1981) 中華民国・中華人民共和国の政治家、社会活動家。 上海に生まれ、米国留学経験のある国際派。 1914年に孫中山と結婚し、孫中山の政治のサポートを行う。 孫中山の死後、国民党左派に属し、国民党の反動化に対抗して活動を続ける。 新中…